カテゴリー別アーカイブ: 研究

【研究】シナトラのスウィング感

ガンサー・シュラーは著書《The Swing Era》で、’39年から’40年代初めにかけて〝シナトラとサイ・オリヴァーとバディ・リッチの加入で、ドースィ楽団はシナトラとパイド・パイパーズのバラード派とオリヴァーとリッチのスウィング派に二分した〞と書いている。

【研究】現代サンタクロース像の成立

サンタクロースの赤いガウンに白い髭をたくわえた風貌というのは、いつごろできあがったのだろうか? クレメント・クラーク・ムーアの物語詩《聖ニコラスの来訪:それはクリスマスの前夜のこと A Visit from Saint Nicholas: Twas the Night Before Christmas》の最初の出版は1823年のことで、のちに挿し絵画家のトーマス・ナスト Thomas Nast がそれに絵をつけたのが、そもそものサンタ像の始まりらしい。

【研究】クリスマス曲のベスト5

ビング・クロズビィの[White Christmas]は3千万枚売って、シングル盤のベスト・セラーの歴史上で50年間も断然トップだった。それが1998年にエルトン・ジョンのダイアナ王妃に捧げた曲[Candle in the Wind 1997]が出ると、たった数ヶ月で追い抜かれたというから、その数もすごいものである。

【研究】クリスマス

クリスマスは12月25日だということは日本では知らない人はいないだろう。それでその日はプレゼントをやりとりしたり最近では恥も外聞もなく戸口や窓に派手な電飾を施したりするというのももはや当たり前だが、それがキリストの誕生を祝う祭り、キリスト降誕祭のことだとなると、いったいどれほど理解されているのだろうか?

【研究】クラシックとスタンダード曲

クラシックの曲をポップス化するのはアメリカではよく行われている。この巻でもショパンの[幻想即興曲]をもとにしてつくられた[I’m Always Chasing Rainbows]を採りあげたし、[A Lovey Way to Spend an Evening]もチャイコフスキーの[悲愴]の第一楽章第二主題からひねり出したメロディである。