カテゴリー別アーカイブ: Blues

[Memphis Blues]Memphis Blues

W・C・ハンディが1910年に書いた有名な曲に、ジョージ・A・ノートンが歌詞をつけたもので、1912年9月に出版されている。ハンディ自身が〝南部のラグ〞と形容したこの曲は、1909年のテネスィ州メンフィスの市長選挙のキャンペイン・ソングとして、[Mr. Crump]というタイトルでエドワード・クランプ Edward Crump 候補のために書かれた。

[Carry Me Back to Old Virginny]Carry Me Back to Old Virginny

ジェイムズ・アレン・ブランドの書いた曲で、南北戦争後の1878年の作品である。ちょうど解放奴隷が仕事を求めて悪戦苦闘していたときで、当然白人社会は上部の地位や資産を独占していて、黒人に廻される仕事は最低、最下層のものだけであり、こんなことなら奴隷制下の農園で働いていた方がよかったという、新時代の黒人のあいだの世相をいくらか反映している。

[Nobody Knows You When You’re Down and Out]Nobody Knows You When You’re Down and Out

ジミー・コックスというヴォードヴィルの役者が’23年につくったブルースで、彼が舞台で歌ってひろめた。レコードは’27年にボビー・ベイカー Bobby Baker が録音したものが最初だが、’29年5月15日にベスィ・スミス(1894-’37)の吹きこんだものが大変よく売れた。

[Caldonia]Caldonia

フリースィ・ムーアが’46年のミュージカル映画『Swing Parade of 1946』に書いた曲で、そのなかではルイ・ジョーダンが歌い演奏した。だが実際にはウディ・ハーマン楽団がファースト・ハード時代の’45年に吹きこんでいるので、書かれたのは少し前のようだ。