カテゴリー別アーカイブ: Bobby Troup

[Route 66]Route 66

ピアニストで歌手のボビィ・トループの’46年の作品で、ナット・キング・コールが自己のトリオで弾き歌ってヒットした曲だ。’60年代に《Route 66》というテレビ番組が日本でも流され、その主題歌としてこれが使われていたので、その影響で以後日本人にはとくに好かれる曲となった。

[Girl Talk]Girl Talk

ボビィ・トループとニール・ヘフティが’65年に書き、同年に作られた往年のセクスィ女優ジーン・ハーロウ Jean Harlow の伝記映画『Harlow』に使われた曲だ。’66年に私はちょうどアメリカに行っていて、当時はやっていたこの曲をラジオからよく聴いたものだ。毎日、おそらく二三回は聴いたような気がする。この曲と少し似た感じの[Cherish]とか[Downtown]といった曲もはやっていて、やはり何度も何度も耳にした。