[購読]Take the A Train

1941
作詞・曲/ビリー・ストレイホーン Billy Strayhorn

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはデューク・エリントン楽団のおはこで、ビリー・ストレイホーンの’41年の作品だ。ニューヨークの地下鉄の路線がそのまま題名になっていて、ジャズのスタンダード・ナンバーとしてはもっとも知名度の高い一曲である。後年はコンサートなどでエリントン楽団が登場するときのテーマ曲、signature tune として使われていた。そしてこの曲はエリントン、ベイスィ、シナトラ、ボブ・クロズビィ、ミルズ・ブラザーズらが出演したミュージカル映画『Reveille with Beverly』(Columbia, ’43)に使われ、またエリントンの音楽がふんだんに聴かれたが出演はしていない『Paris Blues』(United Artists, ’61)にも入っていた…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.