[購読]O Little Town of Bethlehem

1868
作詞/フィリップス・ブルックス Phillips Brooks
作曲/ルイス・ヘンリー・レドナー Lewis Henry Redner

内容:
解説、英詞、日本語訳、New 楽譜(リードシート)
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
450円(税込486円)
特別価格
250円(税込270円)※ 2017年12月25日迄
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはボストンのトリニティ Trinity(三位一体)教会の牧師フィリップス・ブルックスが歌詞を書き、オルガン奏者のルイス・ヘンリー・レドナーが作曲したもので、1868年の作品である。ブルックス(1835-1893)は商人の子としてボストンで生れ、2メートル近い、当時としてはかなりの大男だった。すごい秀才で16歳でハーヴァード大学に入り、22歳でボストン・ラテン語学校の教職についたが、それは失敗に終わった。’56年に神学校で勉強しはじめ、’59年に牧師になってフィラデルフィアの Holy Trinity 派教区牧師を’62年から7年間つとめた。彼の説教はその雄弁と誠実さで多くの人を魅了し、たいへん有名になり、彼はのちにイギリス王室でヴィクトリア女王に説教をきかせた最初のアメリカ人となった。彼は熱烈な奴隷解放論者で、南北戦争では北軍を支援し、リンカーンの解放宣言をとことん讃美した…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.