[購読]Let Yourself Go

1936
作詞・曲/アーヴィング・バーリン Irving Berlin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲は1936年のフレッド・アステアとジンジャー・ロジャーズ主演のRKO映画『Follow the Fleet』にアーヴィング・バーリンが書いた曲で、そのなかではロジャーズが歌い、また踊りにも背景にも何度か使われた。この映画にはまだ西部劇に入る前のランドルフ・スコットが出演し、有名になる前のルスィル・ボールやベティ・グレイブル(のちに第二次世界大戦ピンナップ・ガールとなる)も出たし、トニー・マーティンも映画初出演して、いま見るとまた違う意味で興味深いものがある。同じくRKO映画の前作『Top Hat』と、製作パンドロ・S・バーマン、監督マーク・サンドリッチ、振付ヘルメス・パン、作詞曲バーリンに編曲マックス・スタイナーとまったく同じで、この映画は堅実な利益をあげ、RKOを喜ばせた…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.