[購読]It Ain’t Necessarily So

1935
作詞/アイラ・ガーシュウイン Ira Gershwin
作曲/ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはガーシュウィン兄弟が1935年に書いたフォーク・オペラ【Porgy and Bess】のなかの曲である。このオペラはデュボウス・ヘイワードの’25年の小説《Porgy》を彼自身が脚本化し、それに彼とアイラが作詞を担当し、ジョージが作曲するというかたちでつくられていった。従って[I Got Plenty o’ Nuttin’]、[I Loves You, Porgy]、[Bess, You Is My Woman Now]、[It Takes a Long Pull to Get There]の歌詞はヘイワードとアイラの共作で、この曲と[There’s a Boat Dat’s Leavin’ Soon for New York]はアイラ一人で歌詞を書いた。そして[A Woman Is a Sometime Thing]、[The Buzzard Song]などと同様に、ジョージのメロディが先にでき、それにアイラが言葉をつけてできあがった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.