[購読]I’m Thru with Love

1931
作詞/ガス・カーン Gus Kahn
作曲/マット・マルネック Matt Malneckファッド・リヴィングストーン Fud Livingston

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはヴァイオリニストのマット・マルネックとリード奏者でアレンジャーのファッド・リヴィングストーンが作曲し、ガス・カーンが作詞して、1931年につくられた曲である。映画、ミュージカルとは関係なく、ミルドレッド・ベイリィが最初に歌い、同年7月にビング・クロズビィの歌がチャートの3位に、トランペットのヘンリィ・バス Henry Busse のオーケストラでリチャード・バリィの歌が7位にランクされた。のちに映画には『The Affairs of Dobie Gillis』(MGM, ’53)と『Some Like It Hot』(United Artists, ’59)で使われ、それぞれボビィ・ヴァン Bobby Van とマリリン・モンロウが歌った。とくに大きなヒットではなかったが、モンロウの歌以来少しずつ歌われるようになってきたスタンダード曲だ…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.