[購読]I’ll Never Be the Same

1932
作詞・曲/ガス・カーン Gus Kahnマット・マルネック Matt Malneckフランク・スィニョレリ Frank Signorelli

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはピアニストのフランク・スィニョレリとヴァイオリン奏者でソングライターでもあったマット・マルネックが1932年につくった曲で、ガス・カーンが歌詞を書いている。が元もとは’31年に[Little Buttercup]という名で書かれた曲で、インストゥルメンタルとしてジョウ・ヴェヌーティとスィニョレリ、マルネックの三人でつくったものだった。そしてそれをヴェヌーティとエディ・ラングが最初にレコーディングしている。ところで Little Buttercup は〈小さな草花=キンポウゲ〉といった意味で、ヴェヌーティは「こんな名前の曲はすぐ堆肥かなにかになっちまうと思ったんだ」そうで、この権利を25ドルで二人に売ってしまった。もっともこの単語には〈可愛い女の子〉とか〈ホモの女役〉とかいう意味もあり、ミュージシャンは一般に裏の意味で曲名をつける方が多く、とくに’30年代のミュージシャンが草花の名をまともに曲名にするとはどうも私には信じられない…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.