[購読]I’ll Never Smile Again

1939
作詞・曲/ルース・ロウ Ruth Lowe

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

1941年の映画『Las Vegas Nights ラス・ヴェガスの夜』に挿入された曲で、ルース・ロウが作詞、作曲とも担当している。ロウは’41年の映画『Ziegfeld Girl』と’43年の『Is Everybody Happy?』にも一曲書いているが、他に目立った活躍はしていず、その名はあまり知られていない。一つには彼女がカナダ人だったからのようだ。この『ラス・ヴェガスの夜』ではトミー・ドースィ楽団が出演していて、それ以外に見るべきところなしと評されているから、映画はたいしたヒットにはならなかったようだ。注目すべきはシナトラが映画初デビューをしていて、ドースィ楽団をバックに[Dolores ドロレス]という曲を歌っている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.