[購読]Who’s Sorry Now?

1923
作詞/バート・キャルマー Bert Kalmarハリー・ルビー Harry Ruby
作曲/テッド・スナイダー Ted Snyder

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

キャルマーとルビーが作詞し、スナイダー作曲の’23年の曲で、ヴォードヴィルでヴァンとシェンク Van and Schenck のグループによって歌われてヒットした。それからカーター・ドヘイヴン Carter De Haven が歌ったものがヒットし、楽譜の売れ行きは100万部を超えたという。この曲はその後’50年のキャルマーとルビーの伝記ミュージカル映画『Three Little Words 土曜は貴方に』(MGM)でカーターの娘のグロリア・ドヘイヴン Gloria De Haven が母に扮して歌い、リヴァイヴァルしている。そしてさらに’57年になって、まだ有名でなかったポップ歌手のコニィ・フランスィスが彼女の父の勧めでこれを吹き込み、半年ほどは売れなかったが、その後これはミリオン・セラーになって、彼女が有名歌手の仲間入りををするきっかけとなった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.