[購読]The Best Is Yet to Come

1959, 1962
作詞/キャロリン・リー Carolyn Leigh
作曲/サイ・コウルマン Cy Coleman

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはサイ・コウルマンが書き、キャロリン・リーが歌詞をつけた1958年の曲で、ミュージカル、映画とは関係ない。歌手のトニー・ベネットやメイベル・マーサーが歌ってヒットさせた。同じリー/コウルマンの[Witchcraft]にも通じる粋な作風の曲である。

サイ・コウルマン(’29-)はロシア移民の両親の男の子五人の末っ子としてニューヨークで生れた。4歳の時もうすでに聴いたメロディはすべてピアノで弾けたという。父は大工でサイがピアノを弾きはじめると怒ったが、近所のピアノ教師が彼の天才ぶりに驚いて無料でクラシックのレッスンを施した。そして6歳から9歳までにタウンホ-ル、スタインウェイホール、カーネギーホールなどで演奏するほどに上達していった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.