[購読]St. Louis Blues

1914
作詞・曲/W・C・ハンディ W. C. Handy

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはブルースの父と言われたW・C・ハンディの’14年の作品で、映画やミュージカルとは関係なく、テネスィー州メンフィスの彼自身のつくった会社から楽譜が出版されている。最初はあまり売れなかったようだが、彼が楽譜出版社をニューヨークのティン・パン・アレイに移してから、この曲は徐徐に売れ始め、ソフィ・タッカーがヴォードヴィルで歌ったりして有名になっていった。それからヴィクターの出した演奏のレコードが売れ、他のレコード会社もまたピアノ・ロール(自動ピアノ)の会社もそれに追随していった。その後は非常に多くのレコードが出され、楽譜もずっと売れつづけた。ハンディは’58年にニューヨークで亡くなったが、その晩年までこの曲だけで毎年2万5000ドルもの著作権収入を得たという…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.