[購読]St. James Infirmary

1929
作詞・曲/ジョウ・プリムロウズ Joe Primrose

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これは元はトラディショナルとして伝えられていた曲だが、’29年にジョウ・プリムロウズが作詞し、曲として著作権登録したものだ。’30年にキャブ・キャロウェイが歌ってヒットし、彼の初めてのヒット曲となった。《歌曲大辞典》には1890年代に[Gambler’s Blues]として知られていた作者不詳の曲だと解説されている。さらにキャロウェイのレコードのライナー・ノウツを書いているチャールズ・エドワード・スミスによると、この歌の筋は19世紀にセント・ルイスのテンダーロイン(警官が買収されているひどい状態の悪徳繁華街のことをこう言う)地区で実際に起きた事件がもとになっていて、白人と黒人の入りまじった(多分白人の男に黒人の女というような)起源のものだという…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.