[購読]Sometimes I Feel Like a Motherless Child

Traditional

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはいわゆる黒人霊歌、スピリチュアルで、作者もつくられた正確な時日も判っていない。黒人霊歌は十八、九世紀あたりに黒人奴隷のなかに自然発生的に生れてきた音楽で、そのほとんどが個人の作詞曲家によるものでないという点がきわだっている。だからヨーロッパのメロディの影響もあるかもしれない。《歌曲大辞典》はこの曲を1899年につくられた黒人霊歌に基づいて1918年に書かれたとしているが、これがなにゆえなのかは私には調べられなかった。またヘンリー・サッカー・バーレイ Henry Thacker Burleigh という人物によって編曲されたとも書かれているが、これも不確かである。この曲の楽譜は、ジュビリー・スィンガーズという有名なスピリチュアルのグループが1880年に発表した曲集に載ったのが最初だというから、少なくともそれ以前に曲としてまとまっていたと考えられる…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.