[購読]So Danço Samba

1962
作詞/G・キャラブレーゼ G. Calabrese
作曲/アントニオ・カルロス・ジョビン Antonio Carlos Jobimヴィニシウス・ジ・モライス Vinicius de Moraes
英詩/ノーマン・ギンベル Norman Gimbel

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

ジョビン、モライスのコンビが作曲し、G・キャラブレーゼが作詞したとあるが、事実上はモライス作詞、ジョビン作曲の’62年のボサノヴァ曲で、英詩はノーマン・ギンベルがつけている。このキャラブレーゼという人物についてはよく判らなかった。単にクレディットに入りこんだだけなのかもしれない。

ジョビン、モライスは’58年に[No More Blues (Chega De Saudade)]を書いて、ボサノヴァというブラジルの新しい音楽運動の口火を切ったが、アメリカでボサノヴァがヒットするのは少しあとになる…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.