[購読]Rosetta

1935
作詞・曲/アール・ハインズ Earl Hinesヘンリー・ウッド Henry Woodeホレイショウ・ニコルズ Horatio Nicholls

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはアール・ハインズとヘンリィ・ウッドが’28年につくったものだが、’35年まで出版されなかった作品で、クレディットは’35年になっている。そしてのちにホレイショウ・ニコルズが入りこんだようだ。映画、ミュージカルとは関係なく、ハインズ楽団が最初に録音した。

’20年代末から’30年代初めごろのハインズ楽団は非常に多くのアレンジャーを使っていて、そこにまったく統一性がないところが個性かもしれないなどとガンサー・シュラーは述べているが、’32年に新たにヘンリー・ウッドをアレンジャーとして雇った。ウッドは’06年生れで、当時オマハから出てきていたローカル・バンドのロイド・ハンターズ・セレネイダーズ Lloyd Hunter’s Serenaders のアレンジャーでありアコーディオニストだった。そしてハインズ楽団はシカゴのニュー・グランド・テラスに出演していて、’35年ごろはNBC系列でその演奏が毎夜全国中継されていた…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.