[CD]Love & Light – Love Notes Special Unit

Love & Light - Love Notes Special Unit
アーティスト
Hiro 川島(tp), 井上真紀(vo)
ジャンル
ジャズ
フォーマット
CD, デジパック仕様
レーベル
TEMCA
品番
TEMC-2316
発売日
2013年6月5日
価格
2,315円(税込2,500円)
送料無料
カートに追加

TV番組「Jazz – Love Notes」で知られたトランペットの Hiro 川島とヴォーカルの井上真紀を中心としたユニット<Love Notes>の最新ジャズ・アルバムです。

チェット・ベイカーが晩年最も信頼をおいたピアニスト、ハロルド・ダンコと、元ウェザー・リポートでも知られるジャズドラムの名手、ピーター・アースキン、更にLAの名ベーシスト、トム・ウォリントンという世界のトップ・ミュージシャンとLAでレコーディングした作品。チェット・ベイカーに縁の “Little Girl Blue” や “Funk in Deep Freeze”、“My Romance” などスタンダードの名曲、井上真紀のオリジナル曲 “Sakura2012” や Hiro 川島のオリジナル・インスト曲 “Pavane” など聴きどころ満載の一枚です。

─ Jazz Page のCD評より ─

井上のボーカルは、“I Hear The Music Now” や “Taking A Chance on Love” などで日本人離れしたフィーリングを感じさせ、“Little Girl Blue” や “Sukiyaki” (上を向いて歩こう)などバラードでは艶っぽさを増したウィンディー・ボイスで情感豊かな歌唱に酔わされる。一方、Hiro 川島のトランペットは、超一流メンバーのサポートを受け溌剌としたプレイを聴かせる。なかでも、チェットに捧げるオリジナルインスト曲 “Pavane” やダンコの “Tidal Breeze” でのまるで歌うようなソロや “Funk in Deep Freeze” でのメロディー・メーカーぶりに心を奪われる。

[収録曲]

  1. I Hear The Music Now (S. Fain & J. Seelen)
  2. Little Girl Blue (R. Rodgers & L. Hart)
  3. If You Never Come to Me (A. C. Jobim & R. Gilbert)
  4. Taking A Chance on Love (V. Duke, L. Latouche, T. Fetter)
  5. Sukiyaki ~ 上を向いて歩こう (H. Nakamura & R.Ei)
  6. Tidal Breeze (Harold Danko)
  7. With A Song in My Heart (R. Rodgers & L. Hart)
  8. Sakura 2012 (Maki Inouye)
  9. Pavane (Hiro Kawashima)
  10. If I Were A Bell (F. Loesser)
  11. Life Is Just A Bowl of Cherries (L. Brown & R. Henderson)
  12. Brigas Nunca Mais (A. C. Jobim, V. Moraes & P. Sonnenberg)
  13. My Romance (R. Rodgers & L. Hart)
  14. Funk in Deep Freeze (H. Mobley)
  15. Hushabye Mountain (R. & R. Sherman)

[共演者]
ハロルド・ダンコ(pf), トム・ウォリントン(b), ピーター・アースキン(ds), Nori Tani(fl)

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
This entry was posted.