[購読]Ja-Da

1918
作詞・曲/ボブ・カールトン Bob Carleton

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

ボブ・カールトンが’18年につくり、ウクレレがうまくで〝ウクレレ・アイク〞というあだ名で呼ばれていた歌手のクリフ・エドワーズ Cliff Edwards がシカゴのヴォードヴィルではやらせた曲で、’20年代初めにはやった。題名の Ja-Da は特別に意味はなく、いわばナンセンス・ソングである。デイヴィド・A・ジェイセンは「印象的なメロディとナンセンスな言葉とがあいまって、こういう曲は定期的にリヴァイヴァルするものだ」と言っている。そうなのかもしれない。

ボブ・カールトンは作曲家(1896-’56)でほかにも曲は書いているものの、どうもヴォードヴィルの曲が多かったようで、その曲はヴォードヴィル・ショウのヒットに留まったようだ…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.