[購読]It’s Always You

1941
作詞/ジョニー・バーク Johnny Burke
作曲/ジミー・ヴァン・ヒューゼン Jimmy Van Heusen

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これは作詞のジョニー・バークと作曲のジミー・ヴァン・ヒューゼンが1941年に書いた曲である。二人はパラマウントと契約してビング・クロズビィの映画に音楽を提供するために西部へ行き、これはその最初の曲となったもので、クロズビィ、ボブ・ホウプ、ドロスィ・ラムーア主演の映画『The Road To Zanzibar』に使われた。クロズビィとホウプは脚本などお構いなしにアドリブを連発し、たとえばクロズビィが歌うときになるとホウプが映画館の観客に “Crosby’s gonna sing, folks. Now’s the time to go out and get the popcorn さあクロズビィが歌うから、出て行ってポプコーンを買うにはちょうどいい時間だね” なんて言って笑わせる。この二人の、クロズビィの歌と、とくにホウプの芸の力は大きかったろう…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.