[購読]It Must Be Him

1966
作詞/マック・デイヴィド Mack David
作曲/ジルベール・ベコー Gilbert Becaud

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

原曲はジルベール・ベコーのつくったシャンソンで、英詩はマック・デイヴィドが書いている。シャンソンとしてもヒットしたし、英詩がつけられてまたヒットした。

ベコーにはやはり英詩がつけられてヒットした[What Now My Love?]と[Let It Be Me]などの作品がある。デイヴィドはバカラックと曲を書いて一世を風靡したハル・デイヴィドの九歳上の兄にあたり、作詞家だが作曲もし、作品は多い。彼がソング・ライターとしてもうすでに名をなしていたのが、弟ハルの作詞家としての道を容易にしたとも言える。マックの作品には、ディズニー映画『Cinderella』のなかの有名な[Bibbidi-Bobbodi-Boo ビビディババディブー]は詩曲とも書いているし、作詞したものには[Candy]や[La Vie En Rose]などのスタンダードもあるし、テレビ映画の『Hawaiian Eye』とか映画『Sunflower ひまわり』の主題歌もある…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.