[購読]In Love in Vain

1946
作詞/リーオ・ロビン Leo Robin
作曲/ジェロウム・カーン Jerome Kern

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲はリーオ・ロビンとジェロウム・カーンによって書かれ、映画『Centennial Summer』(1946)に使われた。そこでは主演のジーン・クレイン Jeanne Crain が歌い、声はルーアン・ホウガンLouanne Hogan がふきかえた。カーンがこの映画の曲を書いたのは1945年夏ごろ、奇しくも日本降伏のころで、秋になって彼は西海岸からニューヨークヘ戻り、【Show Boat】再演のためのオーディションと【Annie Get Your Gun】のスコアを書く予定だった。しかし11月5日に散歩の途中で脳内出血で倒れ、病院に運ばれたが11日に亡くなった。オスカー・ハマースタイン二世がそばについていて、カーンの耳元で彼の好きだった曲[I’ve Told Ev’ry Little Star]を口ずさんだが、カーンの呼吸は止まり、そのメロディはきこえなかったかもしれない。従って【Annie Get Your Gun】の音楽はアーヴィング・バーリンが取って代わった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.