[購読]I Gotta Right to Sing the Blues

1932
作詞/テッド・ケーラー Ted Koehler
作曲/ハロルド・アーレン Harold Arlen

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲はテッド・ケーラー作詞、ハロルド・アーレン作曲の’32年の曲で、レヴュー【Earl Carroll Vanities】の’32年版に挿入使用された。このレヴューにはミルトン・バール Milton Berle やヘレン・ブロウデリック Helen Broderic らが出演したが、この曲を歌ったのはリリアン・シェイド Lillian Shade だった。このレヴューには二人の書いた曲として、もう一曲[Rockin in Rhythm]も入れられている。

ケーラーとアーレンはこの時期はコットン・クラブに所属していたが、この曲や[It’s Only a Paper Moon]などクラブ外の仕事もしている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.