[購読]Fever

1956
作詞・曲/ジョン・ダヴェンポート John Davenportエディ・クーリィ Eddie Cooley

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲は作詞、作曲がジョン・ダヴェンポートとエディ・クーリィという二人の人物にクレディットされているが、実際はロックの黒人シンガー・ソング・ライターのオウティス・ブラックウェル Otis Blackwell が’56年にダヴェンポートという偽名を使って書いたものだ。最初に歌ったのはリトル・ウィリィ・ジョン Little Willie John (’37-’68)で、それはミリオン・セラーになった。ウィリィ・ジョンは黒人ソウル歌手で’50年代に活躍したが、’60年代以後にソウル・ミュージックといわれるようになるジャンルの音楽をやっていた。その点ではサム・クックとともに最近評価が高まってきている歌手だ。そしてこの曲は’58年にペギー・リーの歌でヒットし、’59年にはアール・グラントの歌でもヒットした…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.