[購読]Detour Ahead

1948
作詞・曲/ルー・カーター Lou Carterハーブ・エリス Herb Ellisジョン・フリゴ John Frigo

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲はルー・カーター、ハーブ・エリス、ジョン・フリゴの三者のクレディットになる作品で、1948年に彼ら三人の構成するバンド The Soft Winds が最初に演奏した。そして〝Flirting with Twilight〞というショウ(もしかしたら映画かもしれないが不詳)に使われたようだ。しかし正確にはベースィストのジョン・フリゴが作詞曲とも一人でやった。そしてこの曲は大きなヒットではなかったが、その割にはミュージシャンや歌手の評価が高く、ビリー・ホリデイなどが歌い、またビル・エヴァンズのスコット・ラファロとの演奏でさらに知名度が上がったと言える…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.