[購読]Beautiful Love

1931
作詞/ヘイヴン・ガレスピ Haven Gillespie
作曲/ヴィクター・ヤング Victor Youngウェイン・キング Wayne Kingエグバート・ヴァン・アルスタイン Egbert Van Alstyne

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

ヤング、キング、ヴァン・アルスタインの三人の作った曲にガレスピが作詞しているが、つくった当初はあまり知られず、’31年の映画『Sing a Jingle』にトム・アデアとマット・デニスのつくった[The Night We Called It a Day]などと入れられ、徐徐に有名になってきた曲である。ジャズ・ファンにはビル・エヴァンズの演奏で知られるようになったとも言えるかもしれない。

ウェイン・キングは’30〜’40年代に活躍したバンド・リーダーで、シカゴを中心に中西部でトップ・クラスのダンス・バンドとしてその名が知られていた。’31年から7年間ラジオ番組をもち全国的にも有名になり、〝ワルツ・キング〞というあだ名をもらった人である…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.