[購読]What’s New?

1939
作詞/ジョニー・バーク Johnny Burke
作曲/ボブ・ハガート Bob Haggart

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

ビング・クロズビーの弟のボブ・クロズビー Bob Crosby 率いるオーケストラとそのメンバーの精鋭だけで組んだ小編成ディクスィランド・グループの Bob Cats ボブ・キャッツというバンドで、長年ベースと編曲を担当していたボブ・ハガートの書いた曲で、あとからジョニー・バークが歌詞をつけたものだ。ハガートはクロズビーのバンドに最後までいて、多くの曲ならびに編曲を提供している。そのなかにはヒット曲も多いが、ただボブ・キャッツのレパートリィはディクスィーランド・ジャズだったから、[Big Noise from Winnetka]とか[South Rampart Street Parade]などはかなりのヒットだったが、一般の日本人ジャズ・ファンにはあまり知られてないかもしれない。さらにハガートはミューズィカルまで書いているがあまり成功してはいない…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.