[購読]The Man I Love

1924
作詞/アイラ・ガーシュウィン Ira Gershwin
作曲/ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲はジョージとアイラのガーシュウィン兄弟が’24年のミュージカル【Lady, Be Good!】に書いたもので、なかではフレッド・アステアの姉アデール・アステア Adele Astaire がオウプニングで歌うことになっていた。元もとこの曲のメロディは他の曲のヴァースとして兄弟が書いたものだったという。アイラはそれがなんの曲だったか思い出せないと著書《Gershwin Lyrics》で語っているが、そのつくったヴァースのメロディにとても強い印象をもった二人は気が変って、それに新たにヴァースを書き加えて独立した一曲として完成させたのだ。そしてアデール・アステアが市外のトライアウトで歌ったが、冒頭からテンポを緩めてしまう嫌いがあり、一週間後にこの曲は落とされてしまった。兄弟は次にこの曲を’27年の【Strike up the Band】と’28年の【Rosalie】に入れようとするが、前者は公演そのものがトライアウトだけで終り、後者には結局使われなかった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.