[購読]The Little Drummer Boy

1958
作詞・曲/ハリー・スィメオン Harry Simeoneヘンリー・オノラーティ Henry Onoratiキャサリン・K・デイヴィス Katherine K. Davis

内容:
解説、英詞、日本語訳、New 楽譜(リードシート)
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
450円(税込486円)
特別価格
250円(税込270円)※ 2017年12月25日迄
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはハリー・スィメオン 、ヘンリー・オノラーティ、キャサリン・K・デイヴィスら三者の作で、1958年と比較的新しいクリスマス曲である。聖書外典からの話しとして、幼いイエスの誕生にさいして贈り物をさしあげる余裕のない貧しい少年が、聖母マリアの許しを得て新生児のためにドラムをたたくと、歌詞は歌っている。その歌詞の内容からもメロディの雰囲気からも、クリスマス曲のファンの多くがこれをトラディショナルかヨーロッパの古典か民謡かなにかからできた作品だと思ったようだ。がじつはクリスマス曲のなかでももっとも新しい曲の一つである。ビング・クロズビィが[White Christmas]などクリスマス曲を歌うTV番組は1950、’60、’70年代にはクリスマスには欠かせない定番になっていたが、その彼の最後の出演となった1977年の番組で、彼とデイヴィド・ボウイがこの曲を歌ったのが一つの記念碑となっている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.