[購読]Supper Time

1933
作詞・曲/アーヴィング・バーリン Irving Berlin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはアーヴィング・バーリンが1933年のレヴュー【As Thousands Cheer】に書いた曲で、そこではエセル・ウォーターズが歌った。このショウの看板はマリリン・ミラーだったが、ウォーターズがこの曲を歌うと観客は何度も彼女をステイジに呼びかえし、ショウを止めてしまったという。

レヴューとはニューズ・ショウであり、これは23のニューズを寸劇のようにして、歌や踊りをちりばめてくみこんでいた。一つはウォーターズが歌った[Heat Wave]で、〝ニューヨークを熱波が襲う〞というヘッドライン(見出し)とともに演じられた。もう一つの彼女の出し物は南部の暴力についてで、〝ニグロが熱狂した群衆にリンチさる〞というヘッドラインでこの曲を歌った。ウォーターズは自伝で書いている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.