[購読]Spring Can Really Hang You Up the Most

1955
作詞/フラン・ランデスマン Fran Landesman
作曲/トミー・ウルフ Tommy Wolf

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはフラン・ランデスマン作詞、トミー・ウルフ作曲で1955年につくられたたいへん粋な曲である。ランデスマン、ウルフの二人はセントルイスでこの曲をつくったが、それをニューヨークに持ち帰って歌ったのはジャッキー・アンド・ロイで、彼らが豪快なサックス奏法で鳴らしたチャーリィ・ヴェンチュラの楽団に所属していたときだった。もっぱらシカゴ以西で活躍していたヴェンチュラ楽団は、1954年にニューヨークのクラブ Blue Angel に二年契約で出演し、その期間中に彼らがこの曲をヒットにした。以下にやや物語風にこの曲と二人のソングライターについて語ってみよう…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.