[購読]Silent Night

1818
作詞/ヨーゼフ・モール Joseph Mohr
作曲/フランツ・X・グルーバー Franz Xavier Gruber

内容:
解説、英詞、日本語訳、New 楽譜(リードシート)
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
450円(税込486円)
特別価格
250円(税込270円)※ 2017年12月25日迄
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲は1818年にオーストリアの神父ヨーゼフ・モールが作詞し、教会オルガニストのフランツ・グルーバーが作曲した作品である。従って歌詞はドイツ語で、メロディもグルーバーのオリジナルと現在歌われているものとは(とくに最終節部分が)少し異なるという。1995年に発見されたモールの手書きの草稿の日付によると、彼はこれを1816年に前任地で作詞したらしい。彼は’18年にオーストリアのザルツブルグ北西に位置するオベルンドルフ Oberndorf の St. Nikolaus セント・ニコラウス教会に赴任し、一般にはこの曲はここで作られたことになっている。彼はこの二年のあいだのどこかのクリスマス・イヴに信者の家を訪問して歩いていて、ある貧しい家で赤ん坊が誕生したと知らされ、彼はそこを訪れたのだ。その赤ん坊に祝福の祈りを捧げ、さらに信者たちの家を訪問していくうちに、何百年も前の同じ日にキリストが誕生したことに思いを馳せ、こみあげてくる感情を言葉にしていった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.