[購読]’Round Midnight

1944
作詞/バーニー・ハニゲン Bernie Hanighen
作曲/クーティ・ウィリアムズ Cootie Wiiliamsセロニアス・モンク Thelonious Monk

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これは大変有名になったジャズの名曲で、あえてスタンダードなどと言う必要がないような、そんな曲である。ただ20世紀末にディクスター・ゴードン主演の映画『ラウンド・ミッドナイト』の主題歌としてまた少し人気が上がったのはいいとしても、若い人たちが「あの曲は古い曲なんだそうですね?」などと言うのには、私などびっくりさせられる。まあ時の流れとはそういうものだから、仕方のないことではある。クーティ・ウィリアムズは’47年に最初にこの曲のレコードを作り、また自己のバンドのテーマに使っていたという。最初のレコードを出した人、最初に演奏した人はたいていクレディットに入るのが習わしだったから、彼の名もクレディット入っている。ディズィ・ガレスピもこの曲の大変有名になったイントロ部分を作ったらしいが、ガレスピの方はクレディットに入っていない。歌詞は’44年にバーニー・ハニゲンが書いている。最初に歌ったのは、’49年のジャキー・パリス Jackie Paris だそうだ…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.