[購読]O Christmas Tree (O Tannenbaum)

ドイツ民謡

内容:
解説、英詞、日本語訳、楽譜(リードシート)
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
450円(税込495円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはもとはドイツ民謡、ドイツ・クリスマス・キャロルの一つである。[O Tannenbaum]というドイツ語歌詞は1550年まで遡れるそうで、一般には16世紀ごろにできてきたトラディショナルで、それがイギリスに伝わったと言われている。が12世紀にオクスフォードの助祭がつくった酒宴の歌が元のもので、それがドイツに伝わってドイツ民謡となったという反対の説もあるし、1615年にM・フランク Melchior Franck(1573-1639)によって書かれた歌詞もあるという。ドイツで最初に印刷された楽譜が出たのは1799年で、歌詞は1820年に出されている。しかし作者はいずれも不明で、2,3番の歌詞は1824年にライプツィヒのオルガン奏者で教師のゲバルト・アンシュッツ Gebhart Anschutz(1800-1861)によって追加された(Gebhart でなくエルンスト Ernst という表記もあった)…

── 本文より

─ コンテンツの閲覧について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは「マイ購読リスト」または「購入履歴」でご確認いただけます。

─ ご注意 ─

  • 著作権上の制限により印刷はできません。あらかじめご了承ください。
This entry was posted.