[購読]Minnie the Moocher

1931
作詞・曲/キャブ・キャロウェイ Cab Callowayアーヴィング・ミルズ Irving Millsクラレンス・ギャスキル Clarence Gaskill

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはキャブ・キャロウェイとアーヴィング・ミルズがつくった曲で、あとでクラレンス・ギャスキルが手を加えたようだ。’31年のコットン・クラブのショウでキャロウェイが歌って大ヒットとなった。以下はジム・ハスキンズ著の《The Cotton Club》からの引用だが、新聞に載ったキャロウェイの話しだ。

──マネージャーのミルズと僕はね、ニューヨークのコットン クラブでとくにこれといった用もなく、坐って世間話しをしてたんだ。そしたら突然[Minnie the Moocher]が思い浮かんだのさ。僕らはその場でメロディと歌詞をはじき出して、二晩あとにそれをやってみたんだ。それはとてもうまくいったよ…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.