[購読]Ma, He’s Making Eyes at Me

1921
作詞/スィドニィ・クレア Sidney Clare
作曲/コン・コンラッド Con Conrad

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これは作詞のスィドニィ・クレアと作曲のコン・コンラッドがエディ・キャンターのために書いたもので、1921年のミュージカル【The Midnight Rounders】でキャンターが歌った。以後明るく天真爛漫な雰囲気のこの曲はキャンターの看板代りの一曲として番組やショウで欠かせないレパートリィになった。それからユービィ・ブレイクも同年にこの曲のピアノ盤を出して成功している。そしてこの曲は’40年に映画『Ma, He’s Making Eyes at Me』(Universal)に題名と主題歌として使われ、このときディック・ロバートソン Dick Robertson のオーケストラのレコードがチャートで6位まで上がってリヴァイヴァルした。また’46年には映画『Singin’ in the Rain』(Columbia)に使われてジュディ・キャノウヴァがこれを歌い、さらにレイ・コニフのオーケストラとコーラスを組みあわせた Columbia 盤が’63年に出て、また少少この曲をリヴァイヴァルさせている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.