[購読]Long Ago and Far Away

1944
作詞/アイラ・ガーシュウイン Ira Gershwin
作曲/ジェロウム・カーン Jerome Kern

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはアイラ・ガーシュウィン作詞、ジェロウム・カーン作曲で1944年のミュージカル映画『Cover Girl』(Columbia)に使われた曲だ。映画にはリタ・ヘイワースとジーン・ケリーが出演し、ケリーがこの曲を歌った。これはモデルや雑誌のカヴァー・ガールを夢見て恋人を捨てて去っていくヒロインが、最後は金や名声より愛が大切だと目覚めるありきたりの物語りで、評価も今一つだったが、ジーン・ケリーが「ただのタップ踏み(hoofer)から本物の踊り手(dancer)に変貌していったという意味で重要な映画だ」とクライヴ・ハーシュホーンは述べている。この映画では店のショウ・ウィンドウに映った自分の姿が飛び出してきて踊りだし、それと争うようにケリーが踊り始める場面があるが、それがのちの映画『Singin’ in the Rain』で雨の街頭で踊るあの有名なシーンヘとつながった、と彼は指摘している…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.