[購読]Down by the Riverside

Traditional

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

この曲はトラディショナルで、もとは黒人霊歌(スピリチュアル)からできあがったものだ。《歌曲大辞典》には1865年という成立年が与えられていて、Ain’t gwine study war no more という副題がふされている。そしてこの副題は旧約聖書のイザヤ書第二章四節の Learn war no more というくだりから取られているようだ。つまり、この年代と副題からも判るとおり、南北戦争の終結時にちまたでできあがってきた反戦歌のようなものと考えていい。もちろん現在の反戦歌のような過激なところはなにもなく、たんに終戦時の世相を歌ったえんせん歌と解してもいいだろう。そして戦争中は北軍の行進曲としてもよく歌われていたという。ディクスィーランド・ジャズ、ニューオルリンズ・ジャズのミュージシャンたちは、現在でも必ずレパートリィに入れる曲であり、フォークやロックの歌手も愛唱している曲でもある…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.