[購読]Change Partners

1937
作詞・曲/アーヴィング・バーリン Irving Berlin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これはアーヴィング・バーリンが1938年のフレッド・アステアとジンジャー・ロジャーズ主演のRKO映画『Carefree』のために書いた曲である。彼はその前年の’37年(バーグリーン書には’38年とあるがたぶん誤りだろう)の1月に、奥さんと転調できるピアノを車の後ろに牽引して、避寒地のアリゾナ州フェニックスにでかけていった。そしてそこでこの映画のためにこの曲と[I Used to Be Color Blind]など計5曲を書いた。

転調できるピアノというのは、弦をたたくハンマーの部分がペダルを踏むと動くようになっているピアノで、その原理はハープの原理とは少し違うかもしれないが、似たようなものなのだろう。〝だろう〞というのは、私はそんなピアノを見たことがないし、だれに訊いても判らなかったので、どうも正確なことが言えないのだ。とにかく彼は、アメリカのソングライターのなかでもまさに帝王と言える存在になり、101歳まで生きて1000曲以上書いた巨人なのだが、にもかかわらずピアノが弾けなかった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.