[購読]By the Beautiful Sea

1914
作詞/ハロルド・R・アテリジ Harold R. Atteridge
作曲/ハリー・キャロル Harry Carroll

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

これは1914年の作品で、ハロルド・R・アテリジ作詞、ハリー・キャロル作曲の大変有名な曲だ。この年は、純粋にアメリカ的スタンダード曲第一号と言える、ジェロウム・カーンの[They Didn‘t Believe Me]も書かれている。[After the Ball]はアメリカのポップソングの幕開けだったが、やはりその本質は旧時代の曲であるのに対して、[They Didn’t Believe Me]はいわばモダンなかたちの、のちにスタンダードと言われるようになる曲の最初であり、1914年こそアメリカのジャズ・スタンダード曲の始まりだったと私は考えている。それに較べるとこの曲はモダンとはとても言えず、まだ旧時代の匂いを残している素朴な可愛らしい曲である。シート・ミュージックの表紙には海辺で人々か泳いだりくつろいでいる絵が載っていて、古い楽譜を売るネット通販サイトはこれをラグタイム・ソングと分類していた。映画『お熱いのがお好き Some Like It Hot』ではバンドマン扮するトニー・カーティスとジャック・レモンがこの曲を演奏する場面があった。またこの曲は1939年にリヴァイヴァル・ヒットしている…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.