[購読]Alexander’s Ragtime Band

1911
作詞・曲/アーヴィング・バーリン Irving Berlin

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

アーヴィング・バーリンの代表曲といえばまずこれがあがるといって間違いない、彼の最初の大ヒット曲である。この頃彼は歌うウエイターとして働いていて、もともと歌手だった彼は、1911年初めにフライアーズ・クラブのメンバーになり、年に一回のクラブの恒例のショウ【Frolic】に出演を依頼された。このショウはやや特別のものだったので、彼は新しい曲を書こうと考えたようだ。当時はクーン・ソングという黒人のことを歌った唄が多くつくられていた時代で、1904年のハリー・フォン・ティルザーの[Alexander]という曲もその一つだった。今世紀初めごろは黒人のあいだでモーゼとかハムなどの聖書からとった名前やアレグザンダーといったやや大げさな名前がはやっていたという…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.