[購読]After the Ball

1892
作詞・曲/チャールズ・K・ハリス Charles K. Harris

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

1890年代はいわばアメリカのポピュラー音楽が開花した年だった。シート・ミュージックという4〜6頁ほどの楽譜が家庭用に売り出され、人々はそれを買って居間で楽器で弾いたり歌ったりした。ゲイ・ナインティーズ Gay Nineties と言われた、陽気で捨てばちで退廃的な世紀末思想と唱和したからだろうか、シート・ミュージックの売上はどんどん昇っていった。そこへ1892年だけで二百万部売った曲が現れたのだ。それがこの曲[After the Ball]だった。SPレコードはやっと出はじめてきたが、まだ高嶺の花で庶民には手が届かず、家庭にいきわたるようになるのは1910年代になってからである。テレビはおろかラジオも映画もない時代であり、人々は楽譜を頼りに音楽を楽しんだ。そんな時代に楽譜が二百万部も売れたのだから、これはたいへんなヒットだった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.