[購読]A Lot of Livin’ to Do

1960
作詞/リー・アダムズ Lee Adams
作曲/チャールズ・ストラウス Charles Strouse

内容:
解説、英詞、日本語訳
配信方式:
ストリーミング
購読期間:
無期限
価格
250円(税込270円)
カートに追加

《SNS ディスカウント》

ツイート、いいね!、G+1で5% OFF! お会計時に本品を値引させていただきます。

アダムズ、ストラウスのコンビが’60年のミュージカル【Bye, Bye Birdie】のために書いた曲で、そのなかではディック・ゴーティアー Dick Gautier とスーザン・ワトソン Susan Watson が歌った。またその映画化『Bye, Bye Birdie』(Columbia, ’63) ではジェスィ・ピアスン Jessie Pearson、アン・マーグレット、ボビィ・ライデル Bobby Rydell が歌った。

このミュージカルはエルヴィス・プレスリィの徴兵を題材にしたもので、人気絶頂のロックンロール歌手が兵役にとられることになり、そのマネジャーらが色いろなことを仕組んでその兵役にとられているあいだをもたせるためのヒット曲を作ろうとするのだが、結局失敗して、歌手は徴兵されマネジャーは仕事を変えて平和裡に収まる、という物語りだった…

── 本文より

─ 購読について ─

  • コンテンツをご覧いただくにはインターネットへの接続が必要です。
  • 本品をご購入いただきますとこちらのページがアクティベートされ閲覧可能になります。
  • ご購入済みコンテンツは購入履歴でご確認いただけます。
This entry was posted.