「アメリカ文化とポピュラー音楽」など

アメリカ文化とポピュラー音楽」という新著をアップしました。とりあえずこれは紙の本よりもかなり安いですし、小さな端末か携帯電話で電車のなかで読むことも可能ですから、そういう利点があります。

 

ジャズ詩大全といえば、 [All of me] と [As time goes by] の2曲を改訂増補した新版がアップされましたので、これもご利用ください。いずれもインターネット時代になり、いろいろな資料が手軽に得られるようになって、可能になりました。それと電子本なので修正や改訂増補が容易で、字数制限も気にしなくていいという利点があります。これはまさに電子本ならではの長所といえるでしょう。

 

もう一つ、2月第一週の発売で、「イジメについて」という僕の電子本新著が出ました。25日夜のニューズで、昨年末の大月での高校生の死がイジメによるものだったらしいと報じていました。すごいですね。イジメは日本名物の一つになりつつあるようです。僕は聞いただけで身の毛がよだつ思いがします。これも2年ほど前に書いたもので、出版社が見つからず電子本で出す結果になりました。どうぞ関心のある方は読んでください。

 

もう20年くらい前に出した「スポーツ精神」という紙の本もここJazz-Lyrics.comで売っています。これは定価2000円を1500円に割り引いて売っています。